最近の記事
◎プロが選んだ防犯&防災グッズ!
◎防犯ブザー、防犯フィルム、補助錠、センサーライト、
防犯カメラ、ドアホン、盗撮防止、盗聴防止、護身用品
◎地震、火事対策、非常食、保存水、家具固定転倒防止、
災害用簡易トイレ、避難セット、防寒、火災報知器
地震対策万全ですか?
↓↓詳しくはクリックを↓↓
安心安全の専門店 TSSP.jp!!


【お薦めサイト】 
PMBOKやITプロジェクト管理を解説!
↓↓↓↓↓↓
プロマネも人生も段取り八分

2017年08月09日

腰痛が心配な方にも楽々ボトル交換可能−富士天然水の宅配

腰痛が心配な方にも楽々ボトル交換可能−富士天然水の宅配

夏は電気代もバカにならない!

そんな方に、電気代も節約できる、

バナジウム入りの天然水、富士天然水卓上ウォーターサーバーが人気です!

いつでも冷温水が使えるサーバー、従来のサーバーと比較し電気代を約80%カットしたケトルサーバーともにレンタル無料です。

8リットルボトルなら通常の12リットルボトルに比べて軽く、腰が不安な方、女性やご年配の方でも楽々とボトルの交換が可能!

富士天然水が選ばれる理由

1.富士山のバナジウム天然水を使用

2.毎月の電気代がすごくお得
やっぱり維持費である電気代は気になるものです。
  
3.いつでも簡単に温水を利用できる

4.小さな場所でもスッキリおけるサーバー

  コンパクトな卓上型ウォーターサーバー

5.女性やご年配でも楽々ボトル交換可能

  8リットルボトルなら通常の12リットルボトルに
  比べて場所とらず。

6.使用済ボトル使い終わったらポイっ!


この富士天然水は富士山、天然記念物『忍野八海』水系のバナジウム天然水を利用した人気のウォーターサーバーです!

腰痛が心配な方にも楽々ボトル交換可能−富士天然水の宅配
詳しくは⇒[URL]天然水のウォーターサーバーなら【富士天然水】


子供に安全卓上ウォーターサーバー!ケトルで熱湯や電気代も安心

靴下を履いた足のニオイが臭い!その悩みに効くソックスとは
部屋ダニ退治!薬剤未使用ダニキャッチャーの作り方とは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト


posted by 近藤SCO at 10:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

ゼロから作るDeep Learning Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装【本書評】

ゼロから作るDeep Learning Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装【本書評レビュー】

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装 単行本(ソlフトカバー) 2016/9/24

本書は「ディープラーニング」の考え方、ニューラルネットワークについて分かりやすく説明されています。

ディープラーニングやニューラルネットワークの基礎だけでなく、誤差逆伝播法や畳み込みニューラルネットワークなどの基礎が実装レベルで理解できます。

特に、CNNの実装、微分の説明がわかりやすかったです。

本書では、以下のことがわかります。

・パーセプトン
・活性化関数
閾値を境にして出力が切り替わる関数で、それは「ステップ関数」や「階段関数」と呼ばれます。
・ニューラルネットワークでは、活性化関数としてシグモイド関数やReLU関数のような滑らかな変化する関数を利用する。
・機械学習の問題は、回帰問題と分類問題に大別できる。
・出力層で使用する活性化関数は、回帰問題では恒等関数、分類問題ではソフトマックス関数を一般的に利用する。
・ニューラルネットワークの学習は、損失関数を指標として、損失関数の値が小さくなるように、重みパラメータを更新する。
・重みパラメータを更新する際には、重みパラメータの勾配を利用して、勾配方向に重みの値を更新する作業を繰り返す。
・微小な値を与えたときの差分によって微分を求めることを数値微分と言う。
・ニューラルネットワークの構成要素をレイヤとして実装することで、勾配の計算を効率的に求めることができる。(誤差逆伝播法)。
・数値微分と誤差逆伝播法の結果を比較することで、誤差逆伝播法の実装に誤りがないことを確認できる。(勾配確認)

などなど

ディープラーニングとは何なのか、どういう特徴があるのか、どういう原理で動作しているのか、といったことをできるだけやさしい言葉で説明します。

詳しくは⇒[URL]ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装



ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

ゴキブリ駆除剤!本格プロ仕様の家庭用ゴキブリ対策とは!
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト




posted by 近藤SCO at 09:51| Comment(0) | 本書評(読書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

悪の論理で世界は動く!地政学 日本属国化を狙う中国、捨てる米国 奥山真司著【本書評レビュー】

悪の論理で世界は動く!地政学 日本属国化を狙う中国、捨てる米国 奥山真司著【本書評レビュー】

■日本に残された道は、地政学上3つしかない

地政学で言うランドパワーの国(中国)と シーパワーの国(アメリカ)に挟まれた、 シーパワーの国である日本は、 戦略上、3つの選択肢しかない。

・日米同盟の維持
・中国による属国化
・日本の独立 では、日本は真の独立は果たせるのか。

しかし、真の独立などそんなに甘くない。

日本に一番欠けているもの、それは世界観、 つまり、日本のアイデンティティである。

世界が「カオス化」していく中、 日本がアイデンティティを取り戻し、 世界に伍していくために、 今こそ、地政学という 「世界の常識」を知らなければならない。

地政学とは、民族や国家の行動パターンを地理的な条件からモデル化した理論である。

この理論を使うことにより、中国やアメリカはこれからどうしようとしているのか見抜き、あるいは、日本はこれからどうするべきなのか戦略を組み立てていくことができる。

と著者はいいます。

地政学の基礎、地政学から考えた日本が進むべき戦略をわかりやすく解説されています。

では、以下に抜粋してみましょう。

□第一次世界大戦勃発前夜に「大いなる幻想」という本を発表したノーマン・エンジェルというジャーナリストは、「経済的な負担や相互依存関係を考えれば、もうヨーロッパ諸国は戦争できない」と説いたが、彼の主張にもかかわらず、二つの世界大戦が起こった。

□地政学の祖の一人であり、有名な「ハートランド論」を唱えたマッキンダー(イギリス)は、1904年、「世界はグローバル化した」と宣言した。

マッキンダーのいうグローバルとはすなわち「クローズド・ポリティカル・システム(閉鎖された政治システム)」のことである。

 世界が閉鎖される前の大航海時代は、富が欲しければ海を越えていけばよかった。ヨーロッパの国同士で戦争なんてやっていたら、互いが疲弊してします。そんなことをやるより、広いが外洋にでれば無限の大地が広がっている。

・・・

ところが、1900年代になると大航海時代にも終わりが来た。もう探検する土地がなくなって、あらかた領土の所有が決まってしまうと、地上に未踏の地はなくなってしまった。・・・すると次に何が起こるだろうか。「世界のパイが決まってしまったということは、そのパイを取り合う争奪戦が世界で始まるだろう」。マッキンダーはそう考えた。


□地政学は「地理」という変化しにくい要素を理論の土台にしている点にある。

国家というものは「自らの生存と利益をかけて際限なく肥大する」という性質を持っている。そのとき、水が低きに流れるように、一定の法則性を持って生存圏を拡大させていく特徴がある。

□ナポレオン「その国の地図を見せてみろ、そうすればその国の対外政策はわかる」

□世界は「戦略の七階層」で国益を考えている。

0.『宇宙観』(死生観、哲学、宗教観、魂、アイデンティティなど)
1.『世界観』(Vision) 
2.『政策』(Policy)
3.『大戦略』(Grand Strategy)
4.『軍事戦略』(Military Strategy)
5.『作戦』(Operation)
6.『戦術』(Tactics)
7.『技術』(Technology)

である。

□自分の立場をよくわかっていて、しかも明確な目的を持つ者は、個人であれ企業であれ国家であれ、絶対的に強い。

□マキャベリは、「貧しい兵士にとって最大の報酬は、丸腰の何もできない金持ちの男だ」と言っているが、この言葉ほど日本の置かれている状況を的確に表しているものはない。

□竹島領有の根拠となった「李承晩ライン」
1952年1月18日に「海洋主権宣言」に基づき一方的に設定した軍事境界線。
当然、国際法上認められていない。
韓国による不当に抑留された日本人は3929人、拿捕された船舶数は328隻、死傷者は44人を数えた。

□ロシア人にとって合意や約束というのは何の意味も持たない。
2008年フランスのサルコジ大統領とロシアのメドベージェフ大統領は会談し、グルジア全土から一ヶ月以内にロシア軍を撤退させることで合意した。ところが、この正式な国際合意は、一年以上たった現在でも守られていない。

□地理を「地政学」という理論としてはじめて体系化したのが、イギリスのの地理学者マッキンダーという人物だった。
□マハンが主張した「人類の歴史はランドパワー(陸上勢力:ユーラシア大陸)とシーパワー(海上勢力)の闘争の歴史である」という、いわば「世界観」である。
「いかなる国家もランドパワーとシーパワーの両方を兼ねることはできない」と仮説する。
□マッキンダーの「ハートランド理論」:「海」VS「陸」の時代は交互に繰り返される
□大航海時代:海を制したものが世界の富を制した。
□ニコラス・スパイクマン「リムランド」
□地政学のコントロールにおけるもっとも重要な概念は「チョーク・ポイント」と「バランス・オブ・パワー」の二つである。
□「地理」というものは「天・地・人」の三つの要素から成り立っている。
□北極海の氷解:いわゆる「北東航路」の誕生という新たな地政学的転換である。
□ランドパワーを抑え込むための、アメリカの3つの戦略地域
「中東」「ヨーロッパ」「東アジア」
□中国は150年かけて、イギリスから領土を取り返したのである。
□日本はにとって、インド、ミャンマー、ベトナムなどの沿岸国との同盟が有力候補。
□「倫理戦」:核兵器廃絶、捕鯨問題など

などなど

詳しくは⇒[URL]“悪の論理”で世界は動く!地政学 日本属国化を狙う中国、捨てる米国



ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

靴下を履いた足のニオイが臭い!その悩みに効くソックスとは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト




posted by 近藤SCO at 10:07| Comment(0) | 本書評(読書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月23日

管理職のためのメンタルヘルス・マネジメント 亀田高志著【本書評レビュー】

管理職のためのメンタルヘルス・マネジメント 亀田高志著【本書評レビュー】

管理職のためのメンタルヘルス・マネジメント 単行本 2015/3/20 亀田高志 (著)

本書は、単なるメンタルヘルスの解説本ではなく、「職場のストレスやメンタルヘルス不調を考えながら、マネジメントやリーダーシップを強化するための本である」と定義されており、職場ストレスを最小化する職場運営の手法や、メンタルヘルスを健全に保つためのマネジメント手法がかかれています。

以前はあまり考えなかった「メンタルヘルス」についてわかりやすくまとめられている本です。

ストレスチェックの制度についても言及されています。


□メンタルヘルス不調の責任は経営層や管理職にある

1999年に旧労働省が、それまでの方針を転換し、職場のストレスが、その人のストレスへの強さ(「耐性)とも呼びます)とともに自殺や不調に影響する可能性を積極的に認めることになりました。同時期に、広告代理店の若い社員の自殺が過重労働などによるものとして、会社側に損害賠償を命じる判決が最高裁判所から出されました。
その結果、自殺やメンタルヘルス不調の責任は、会社側、つまり経営層や管理職にあるというコンセンサスができあがりました。心因性精神障害として、労災申請の数と支給決定数が増加し、自殺や不調に対して、高額な損賠賠償を求める裁判も起きるようになってきました。

つまり、20世紀から21世紀にかけて、従業員や部下のメンタルヘルス不調に対する経営層や管理職の責任が大きく変容することになったのです。

うつ病や自殺に対する労災申請の件数は1998年に42件であったものが、長時間労働の目安やパワハラ、セクハラの基準が追加されてきた結果、2013年には年間で1409件の申請まで増加し、1998年当時の33.5倍になっています。

発病前、半年の間に(パワハラ、セクハラは、より長い期間に)、

・時間外労働時間が多い状態
 急に仕事量が増えたことで、月間100時間以上になった
 など

・パワハラ・トラブル・セクハラ
・その他の変化
 愛職の執拗な強要や恐怖感を抱かせる方法での退職勧奨
 全く異なる質の業務への配置転換で対応に多大な労力がかかった
 など

これらの事実があれば労災申請が認められ、行政によって、会社側に責任があると認められたのと同じ状態になることを経営層や管理職は知っておく必要があります。

不調の従業員や部下が出たら、人事部門と協力して、このように会社の責任が問われる可能性がないかと早めに検証するのがよいのです。

P164
□若手社員による問題とは?
いわゆる「ゆとり世代」(1987年以降の生まれ)の特徴が書かれています。

ゆとり教育といのは、競争しない、させないことや、無理をしないのを良しとしているところがあります。不条理なことなどないという理想的な環境が与えられてしかるべきという価値観もあります。

若手世代では、無理をしないことは常識になっているのです。

若手世代を育てるには、それをダイバーシティ(人材の多様性)の一つと考え、なぜ若手を育てるかをよく考え、理解し、これらのことを注意しながら接していけば、育成や問題の防止に非常に役立つ。

□部下に問題と原因があると考える管理職たち
問題の原因と責任は部下の方ではなく、管理職自身にあると認識し、部下と対話し、支援するという姿勢が大切。

などなど、

詳しくは⇒[URL]管理職のためのメンタルヘルス・マネジメント



ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

靴下を履いた足のニオイが臭い!その悩みに効くソックスとは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト




posted by 近藤SCO at 11:02| Comment(0) | 本書評(読書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【おすすめリンク】
テストステロンを増やす+免疫力アップでモテる男性力を仕上げる
一目置かれる人、仕事ができる人に必要なリーダースキルとは
乳酸菌道場!症状(免疫力アップ、便秘)に合う乳酸菌を選ぶ!

人気ブログランキングへ