最近の記事
◎プロが選んだ防犯&防災グッズ!
◎防犯ブザー、防犯フィルム、補助錠、センサーライト、
防犯カメラ、ドアホン、盗撮防止、盗聴防止、護身用品
◎地震、火事対策、非常食、保存水、家具固定転倒防止、
災害用簡易トイレ、避難セット、防寒、火災報知器
地震対策万全ですか?
↓↓詳しくはクリックを↓↓
安心安全の専門店 TSSP.jp!!


【お薦めサイト】 
PMBOKやITプロジェクト管理を解説!
↓↓↓↓↓↓
プロマネも人生も段取り八分

2017年05月17日

裏切りのプログラム ハッカー探偵 柳井政和著【本書評レビュー】

裏切りのプログラム ハッカー探偵 柳井政和著【本書評レビュー】

裏切りのプログラム ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬 単行本 2016/8/27 柳井 政和 (著)

ハッキングプログラムについて書かれている小説ではありません。

プログラムに詳しい方でなくても大丈夫です。
逆に、そちらを期待されている方も、

ランサムウェア、名簿詐取を使ったストーリーも面白かったです。

プログラムレビューまでできている企業は少なく、プログラマーのモラルの低下はIOT時代の企業、国家の基盤を揺るがす大問題となるでしょう。

その点は、プログラムをAIが作るようになればいいかもしれませんが。。

いくらサイバーセキュリティを強化しても、人間をコントロールすることは難しい。
また、完璧な防御は不可能です。

システムと人間の両方をうまくコントロールして企業、国家をサイバー攻撃から守るしかありません。

プログラマーの待遇をどう向上させていくか、、保育士、看護士、介護士問題も含め大きな課題だと思いました。

(週刊文春 2016.10.16掲載)
内容紹介
安藤裕美は、人材派遣会社を経て20代で会社「コードエージェント」を立ち上げ、腕のよいプログラマーを企業に斡旋している。だが、取引先で、自分の会社が送り込んだプログラマーが企業データを暗号化して失踪し、”身代金”7000万円を要求してくるという大事件が起きる。「電子おくすり手帳」5万人分のデータを人質に取られているため、警察に通報して事件が公になれば会社は社会的信用を失う。極秘の捜査を依頼され、安藤は出資者の東城院加奈子から、補佐役として奇妙な青年を紹介される。鹿敷堂(かしきどう)桂馬。いかにもやる気のなさそうなこのプログラマーに、安藤は苛立ちを覚えるが。。。。

詳しくは⇒[URL]裏切りのプログラム ハッカー探偵 鹿敷堂桂馬



ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

ひどい手汗対策に!おすすめの制汗基礎クリームとは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト



posted by 近藤SCO at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 過敏性腸症候群IBSの悩み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【おすすめリンク】
テストステロンを増やす+免疫力アップでモテる男性力を仕上げる
一目置かれる人、仕事ができる人に必要なリーダースキルとは
乳酸菌道場!症状(免疫力アップ、便秘)に合う乳酸菌を選ぶ!

人気ブログランキングへ