最近の記事
◎プロが選んだ防犯&防災グッズ!
◎防犯ブザー、防犯フィルム、補助錠、センサーライト、
防犯カメラ、ドアホン、盗撮防止、盗聴防止、護身用品
◎地震、火事対策、非常食、保存水、家具固定転倒防止、
災害用簡易トイレ、避難セット、防寒、火災報知器
地震対策万全ですか?
↓↓詳しくはクリックを↓↓
安心安全の専門店 TSSP.jp!!


【お薦めサイト】 
PMBOKやITプロジェクト管理を解説!
↓↓↓↓↓↓
プロマネも人生も段取り八分

2010年05月21日

【骨盤ダイエット】ビジネスマンの悩み

骨盤ダイエット:ビジネスマンの悩み

1分間でマイナス3cm?!骨盤ウォーカーベルト/A>


【骨盤矯正でなぜ痩せるのか?】

骨盤は身体の中心に位置し、身体全体を支える役割をしています。

身体全体が正しい姿勢でスムーズに動くことができるのも、
骨盤が整っているからです。

その骨盤が歪んでしまうと、内臓が下がって下腹がぽっこり
出っ張ったり、
お尻が横に醜く広がったりします。

また、骨盤の歪んだことによって内臓の位置がずれれば、
臓器や血管が周囲の筋肉の影響(圧迫など)を受けて硬直し、
本来の機能を発揮できなくなります。

そうなると、血液や体内の排出すべき老廃物を運ぶリンパの流れも
悪くなって、体内の新陳代謝もうまくいきません。

その結果、老廃物などが脂肪となって体内に溜まると、
太りやすい体質に変わってしまうのです。

痩せられないのは、骨盤のゆがみが原因
ちょっとピンとこないかもしれませんが、食事のカロリーを抑えたり、
ダイエットエクササイズを頑張っているのに、なかなか痩せられない
ことがよくあります。
こういう場合は、「骨盤のゆがみ」に原因がかも、、
疑ってみるべきでしょう。

骨盤の歪みを正し、骨盤の位置を元の姿に戻すことだけでも、
臓器や血管が周囲の筋肉からの圧迫から解放され、
新陳代謝やリンパの動きも高まり、脂肪として蓄積していた
老廃物も体外に排出されるようになり、引き締まった身体が
戻ってきます。

骨盤をバランスよく整えることは、全身に作用しますから、
ダイエット効果も増すことになるのです。

骨盤のゆがみを解消してやせる体質に!

骨盤のゆがみを解消してやせる体質をつくりましょう!

2010年05月25日

【ダイエットの基礎知識】

【ダイエットの基礎知識】


「痩せる」とは、
  「体重を減らす」ことではなく、体の余分な脂肪を減らすことです。
   サウナなどに入って汗を大量に流せば体重は減りますが、
   それは真の意味でダイエットに成功し痩せたことにはなりません。
   (水を飲めば戻りますね)

 ですから、正しいダイエットとは、
  体脂肪を正常な数値に戻すことにあるのです。

 体脂肪を減少させるメカニズムは簡単!

 要は日常生活において、摂取エネルギーより消費エネルギーを
 増やせば痩せられるのです。

 そこで、摂取エネルギーより消費エネルギーを増やしながら、
 痩せ体質をつくるには、
  「食事」
  「運動」
  「生活習慣」
 の3つのが大切になります。

 ざっといいますと、以下の状況は良くないこととなります。

 『食事』
   ・夜型のライフスタイル(朝食を抜くことが多い)
   ・1日2食、または、食間の時間が長い
   ・噛む回数が少ない
   ・夜食の習慣がある、または、夕飯を食べてすぐ寝る
   ・濃い味付けを好む
   ・油っこい食べ物を好む
   ・スイーツ(ケーキ、お菓子、アイス)をよく食べる

 『運動』
   ・長時間同じ体勢での作業が多い
   ・姿勢が悪い
   ・冷え性
   ・首や肩に凝りを感じる
   ・運動不足

 『生活習慣』
   ・睡眠不足
   ・ストレスを感じる生活をしている
   ・ストレス&リラックスの解消法がない
   ・イライラすることが多い
   ・自分に厳しい
   ・最近「幸せだ」と感じることが少ない
   ・お酒やタバコが適量以上
   ・ダイエットとリバウンドを繰り返している

 ○食事は1日200-300kcal少なめが効果的
 
   摂取カロリー<消費カロリーの痩せるメカニズムからも
   分かるように、使ったエネルギー以上の食べ物を食べなければ
   痩せるのは明らか。
   しかし、極端に食べる量やカロリーを減らす方法だと、
    体が飢餓状態になりリバウンドを引き起こすのでNGです。

 ○体脂肪を減らすには、
    摂取するエネルギーを1日に必要なエネルギーより200〜300kcal
    少なめにすると効果的だといわれているので、

    低カロリーなメニューをバランスよく食べることを心がけ、
    ・1日3食、
    ・1日30品目の種類を少しずつ食べる食生活に改善していく
     とよいでしょう。
     「目安」:
       野菜:タンパク質:炭水化物を3:2:1の割合で食べる
       と良いようです。

  ○糖質と脂肪を抑える食事も体脂肪減少には効果的です。
    しかし、全く糖質や脂肪を摂らなければいいというわけではなく、
    「炭水化物」は
      茶色のものを(玄米、雑穀、全粉粒のパンなど)、
    「白砂糖」よりは
      黒糖・蜂蜜などを、
    「油」は
      動物性より植物性を、
    というように種類を選ぶのもコツ。

   タンパク質や植物繊維を多く含む食品を食べることも、
   痩せやすい体質づくりには効果的です。

   タンパク質は筋肉や骨が作られる大切な栄養素であり、
   特に筋肉は体の中で最も多くエネルギーを消費してくれる
   大切な役割が!

    大豆食品や脂身の少ない赤身の肉、鮭など、高タンパク質で
   低カロリーな食品をしっかり摂ることはエネルギー消費アップ
   のポイントとなります。

   「食物繊維」は
     ダイエットの大敵である便秘予防や、糖質や脂肪の吸収を
     緩やかにする働きがあるので、積極的に摂取していきま
     しょう。

    その他、
     食べ物をしっかり咀嚼し食事をゆっくり楽しむ習慣を持てば、
     満腹中枢が刺激されることで早食いやドカ食いの予防に
     つながります。

2010年12月14日

メタボ対策減量【メタボリックシンドロームって?】ビジネスマンの悩み解消商品

メタボ対策減量:ビジネスマンの悩み解消商品

【メタボリックシンドロームって?】

メタボリックシンドローム(症候群)は、
「代謝症候群」、または
「内臓脂肪症候群」といいます。

メタボとは、内臓脂肪型肥満で肥満している人が高血圧、糖尿病、
高脂血症などの生活習慣病を起こしやすくなっている状態のこと
をいい、
簡単に言うと、血糖値や血圧がやや高く、お腹がぽっこり出てきた
人の事ですね。
続きを読む

メタボ対策減量【メタボリック症候群の定義】ビジネスマンの悩み解消商品

メタボ対策減量:ビジネスマンの悩み解消商品

【メタボリック症候群の定義】

おへその高さの腹囲が男性で85cm以上、
女性で90cm以上の人はメタボリック症候群かどうか
チェックしましょう。

メタボリック症候群とは
この腹囲の基準に加えて高脂血症、高血糖、高血圧のうち、
2つ以上に該当するとメタボリック症候群と診断されます。
続きを読む

メタボ対策減量量【メタボリック症候群診断基準】ビジネスマンの悩み解消商品

メタボ対策減量:ビジネスマンの悩み解消商品

【メタボリック症候群診断基準】

メタボリック症候群の診断基準が2005年4月に作られました。

おへその高さの腹囲が男性で85cm以上、女性で90cm以上の場合、

この条件に下の3つの症状のうち2つ以上該当した場合、
メタボリック症候群と診断されます。

1.中性脂肪150mg/dl以上、HDLコレステロール40mg/dl未満の
いずれかまたは両方

2.血圧が上で130mmHg以上、下で85mmHg以上のいずれかまたは両方

3.空腹時血糖が110mg/dl以上

(日本肥満学会、日本糖尿病学会、日本動脈硬化学会など8学会が
合同で公表した「メタボリック症候群の診断基準」より)

【おすすめリンク】
テストステロンを増やす+免疫力アップでモテる男性力を仕上げる
一目置かれる人、仕事ができる人に必要なリーダースキルとは
乳酸菌道場!症状(免疫力アップ、便秘)に合う乳酸菌を選ぶ!

人気ブログランキングへ