最近の記事
◎プロが選んだ防犯&防災グッズ!
◎防犯ブザー、防犯フィルム、補助錠、センサーライト、
防犯カメラ、ドアホン、盗撮防止、盗聴防止、護身用品
◎地震、火事対策、非常食、保存水、家具固定転倒防止、
災害用簡易トイレ、避難セット、防寒、火災報知器
地震対策万全ですか?
↓↓詳しくはクリックを↓↓
安心安全の専門店 TSSP.jp!!


【お薦めサイト】 
PMBOKやITプロジェクト管理を解説!
↓↓↓↓↓↓
プロマネも人生も段取り八分

2010年07月29日

【物流用語集 な】

【物流用語集 な】


●内航フィーダー[ ナイコウフィーダー ]

内航とは、船舶による国内港間の貨物輸送のこと。
内航フィーダーは、この内航船によるフィーダーサービスのこと。
特に国際コンテナ貨物の二次輸送を指す場合が多い。

●内国消費税[ ナイコクショウヒゼイ ]

消費税(地方消費税を含む。)、酒税、たばこ税、揮発油税、
地方道路税、石油ガス税及び石油税の総称。


●NACCS[ ナックス ]

輸出入・港湾関連情報処理システム
(=NIPPON AUTOMATED CARGO CLEARANCE SYSTEM)。

●NAFTA[ ナフタ ]

北米自由貿易協定(=NORTH AMERICAN FREE TRADE AGREEMENT)

●内国貨物

本邦にある貨物で外国貨物でないもの及び本邦の船舶により公海
(本邦又は外国の排他的経済水域の海域)で採補された水産物。
       
●内容の点検
 
貨物の包装を開披して、その内容品の品質若しくは数量を点検し、
又はその機能について簡単な点検を行う行為。
人気ブログランキングへ










<システム導入コンサル|サプライチェーンマネジメント|SCM|管理会計|WMS|倉庫管理システム|物流センターシステム|3PL|在庫管理|物流システム|システム開発支援|プロジェクト支援|需要予測|システムコンサルタント|プロジェクト管理|プロジェクトマネジメント|システムエンジニア|PM|プロジェクトマネージャー|システム化|ビジネスインテリジェンス|BI|ロジスティクス|データベース|DB|卸売業システム|小売業システム|製造業システム|CRM|顧客管理システム|見える化|可視化>       

posted by 近藤SCO at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 物流用語集(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【物流用語集 に】

人気ブログランキングへ

【物流用語集 に】


●24時間前ルール

テロ対策の一環として設けられた米国税関の規則で、米国向け貨物、もしくは
米国寄港船については輸出地で船積みされる24時間前までに米国税関へ貨物明細
を提出しなければならない。


●荷姿

外部包装の形態。
モノを運ぶ際の梱包された姿のこと。

●荷役[ ニヤク ]

貨物の積み卸し作業。
輸送される貨物の状態
運搬、仕分け、積卸し、積み付け等の、物流過程における物の取扱に関する
作業全般の総称。
モノを輸送したり保管したりする場合に、トラックや船などから積みおろしたり、
倉庫に出し入れしたりする仕事のことを荷役(にやく)といいます。
軽い荷物の場合は人手でもできますが、重い場合やスピードを必要とする場合
には フォークリフトやクレーンなどの機械で行います。

●荷役料(にやくりょう)

主に人間による、作業の依頼について発生する費用。
主に次のような項目になる。
@時間あたり料金:1時間あたり、1日あたり、1ヶ月あたり、1期間あたり、
1年あたりなど
A作業あたり料金:1個あたり、1作業あたりなど

●荷送人 Shipper

貨物の運送にあたって、運送人と運送契約を締結する相手方として、運送状面に
記載されている貨物の仕出人。Consignorともいう。
       
●荷為替手形 Documentary Bill

輸出代金決済のために輸出者(売主)が振り出す為替手形に、船荷証券(B/L)など
の船積書類が添付されている手形のこと。
信用状(L/C)付きと信用状なしのものがある。
       
●荷印 Shipping Mark

荷印のこと。
荷主や荷受人を表す略語や貨物の番号、原産地などの情報が梱包や容器に表記され
ている。
       
●荷とき Break Bulk

パレット及びコンテナ輸送形態の際の荷とき。
       
●日本貿易振興会 JETRO (Japan External Trade Organization)

輸出入貿易の振興、発展途上国の産業育成など国際交流の促進事業を行う機関。
       
●荷渡指図書(貨物引渡指示書) D/O(Delivery Order)

船舶会社(航空会社)が正当な荷受人(又はその代理人)であることなどを
確認して、貨物の保管場所に対して発行する荷渡指図書(貨物引渡指示書)
のこと。
持参した者に対して書類に記載された貨物が引渡される。
       
●荷渡地 Place of Delivery

B/Lに記載されている項目で、貨物の引渡し地の事。
船会社の輸送責任はここに記載される場所までとなる。

●二次元バーコード

通常のバーコードの持っている正確性、簡便性という大きな利点を活かし、
かつ高密度で大容量のデータをコード化できるようにしたもの。
高密度大容量のため、小さなものにも貼り付けられ物と情報の一体化が可能
となる。


●荷主

荷物の所有者、または、業務を委託した事業者のことを指し物流業界においては、
自らの荷物の輸送・保管を物流業者へ委託した事業者(メーカー、小売業等)
を荷主と呼ぶ。
輸送業者や倉庫会社が元請人にあたる利用運送業者を指して使う場合もある。


●入荷

輸送されてきた製品もしくは商品を受け入れること。

●入庫

到着した製品もしくは商品を倉庫や保管場所に納め入れること。

●入出庫能力

単位時間当たりで表した、入出庫ユニットロード数。


●荷ぞろえ

出荷する物品を輸送機器にすぐ積み込めるようにそろえること。

●日配品

原義は1日毎に配送する商品ということ。
しかし通常日配品といわれるのは、賞味期限が短く、低温管理を必要とする
ような商品。
主にチルド食品のようなもの。牛乳や豆腐、卵なども入る。


●2室式車両

冷凍車の荷台ボックスの中に移動式の間仕切りをつけ、冷凍(-18℃)と
冷蔵(5℃)等の2温度帯の荷物を同時に運送できるようにした車。
物量に応じて間仕切りを動かし物量の調整を可能にした車両もあります。
人気ブログランキングへ










<システム導入コンサル|サプライチェーンマネジメント|SCM|管理会計|WMS|倉庫管理システム|物流センターシステム|3PL|在庫管理|物流システム|システム開発支援|プロジェクト支援|需要予測|システムコンサルタント|プロジェクト管理|プロジェクトマネジメント|システムエンジニア|PM|プロジェクトマネージャー|システム化|ビジネスインテリジェンス|BI|ロジスティクス|データベース|DB|卸売業システム|小売業システム|製造業システム|CRM|顧客管理システム|見える化|可視化>



posted by 近藤SCO at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 物流用語集(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【物流用語集 ね】

【物流用語集 ね】


●NET WEIGHT[ ネットウェイト ]

貨物の正味重量。


●燃料費調整料率 BAF(Bunker Adjustment Factor)

燃料費調整料率。
バンカーサーチャージ(Bunker Surcharge)ともいう。
船舶燃料の急激な変動があった場合の付加料金。
人気ブログランキングへ










<システム導入コンサル|サプライチェーンマネジメント|SCM|管理会計|WMS|倉庫管理システム|物流センターシステム|3PL|在庫管理|物流システム|システム開発支援|プロジェクト支援|需要予測|システムコンサルタント|プロジェクト管理|プロジェクトマネジメント|システムエンジニア|PM|プロジェクトマネージャー|システム化|ビジネスインテリジェンス|BI|ロジスティクス|データベース|DB|卸売業システム|小売業システム|製造業システム|CRM|顧客管理システム|見える化|可視化>       
posted by 近藤SCO at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 物流用語集(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【物流用語集 の】

人気ブログランキングへ

【物流用語集 の】


●NCV(NO COMMERCIAL VALUE)[ ノーコマーシャルバリュー ]

無償貨物で商取引がないこと。


●NOTIFY PARTY[ ノーティファイパーティ ]

連絡先


●NVD (NO VALUE DECLARED)[ ノーバリューデクレアード ]

無申告。
AIR WAYBILLに運送に対する申告価格を申告する欄があるが、価格を申告
しない場合に記載する。この場合従価料金は課せられない。


●NORMAL RATE[ ノーマルレート ]

基本賃率。
45キログラム未満の貨物に適用される一般貨物賃率。但し、
45キログラム設定がない区間は、100キログラム未満のことをいう。


●KNOCK DOWN(ノックダウン)

部品を輸出して現地で組み立てること。


●納期限

関税等を納付しなければならない期限のこと。
納期限には、各税法において本来の納期限として予定されている「法定納期限」
とその日までに納付しなければ履行遅滞を生じ、督促、滞納処分を受けるおそれ
のある具体的納期限(単に、「納期限」という。)とがある。
       
●納期限の延長

関税を納付すべき期限を一定期間延長すること。
納期限の延長を受けるためには、納期限の延長申請書を提出し、関税の全部又は
一部に相当する額の担保を税関長に提供しなければならない。
       

●納品検品

納入先での伝票と商品の突合作業。
コンビニ、スーパーなどの日配商品では、手間と時間を節約することが要求されて
いる。
検品なしでの誤差保証をするために、物流側でのミス対策が重要になっている。

●納品代行

主に百貨店や大規模小売店において、納入業務の迅速化、混雑緩和を目的とし特定
の運輸業者を指定し納品を一括して代行すること。

●ノー検品

物流コストを削減するために検品を行わずに入出荷を行うこと。
但し、卸売企業で欠品率や製品不良、遅延、誤納を極限まで下げる事が前提となる。


●ノンアセット

資産を持たず知識(ノリッジ)であるノウハウだけを提供し、 フォワーダーとして
他業者を利用するのが、 ノンアセット型(ノリッジベース型)
資産を持たずに お客のニーズに合わせてアセットを総合手配する。
アセット(asset) の意味は資産
人気ブログランキングへ










<システム導入コンサル|サプライチェーンマネジメント|SCM|管理会計|WMS|倉庫管理システム|物流センターシステム|3PL|在庫管理|物流システム|システム開発支援|プロジェクト支援|需要予測|システムコンサルタント|プロジェクト管理|プロジェクトマネジメント|システムエンジニア|PM|プロジェクトマネージャー|システム化|ビジネスインテリジェンス|BI|ロジスティクス|データベース|DB|卸売業システム|小売業システム|製造業システム|CRM|顧客管理システム|見える化|可視化>

posted by 近藤SCO at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 物流用語集(ナ行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【おすすめリンク】
テストステロンを増やす+免疫力アップでモテる男性力を仕上げる
一目置かれる人、仕事ができる人に必要なリーダースキルとは
乳酸菌道場!症状(免疫力アップ、便秘)に合う乳酸菌を選ぶ!

人気ブログランキングへ