最近の記事
◎プロが選んだ防犯&防災グッズ!
◎防犯ブザー、防犯フィルム、補助錠、センサーライト、
防犯カメラ、ドアホン、盗撮防止、盗聴防止、護身用品
◎地震、火事対策、非常食、保存水、家具固定転倒防止、
災害用簡易トイレ、避難セット、防寒、火災報知器
地震対策万全ですか?
↓↓詳しくはクリックを↓↓
安心安全の専門店 TSSP.jp!!


【お薦めサイト】 
PMBOKやITプロジェクト管理を解説!
↓↓↓↓↓↓
プロマネも人生も段取り八分

2017年04月27日

サイバーテロ 漂流少女 一田和樹著【サイバーセキュリティ本書評】

サイバーテロ 漂流少女 一田和樹著【サイバーセキュリティ本書評】

珍しいサイバーテロ小説です。

私はサイバーテロを身近に感じようと読みました。

□オープンプロシキ(匿名串)
そこを経由して他のサイトにアクセスすると自分の居場所などの情報を隠すことができるというものだ。だが、本来オープンプロキシではないのに、オープンプロキシとして機能しているものがある。ネットに接続できる家電製品だ。
情報家電と呼ばれるHDDプレイヤーなどにはアンチウィルスソフトがない。

□アンチウィルスは、その端末の全ての通信を見ているんです。

その内容を検査してウィルスや攻撃コードの疑いのあるものをはじいています。
アンチウィルスソフトをインストールすると、そのパソコンの全ての通信は一度アンチウィルスソフトの検査を経ることになる。そうすることによって、安全を確保しているのだ。アンチウィルスソフトが悪用されれば、通信内容をまるまる盗聴できる。
それだけじゃなく安全にPCを乗っ取られる。

□イスラエルでは、フリーのアンチウィルスが普及するようなことはありません。
普及する前になんらかの形で食い止めます。
もっとも効果的な方法は、開発、運用しているグループを拘束し、更新サーバを差し押さえることです。

□SCADAは現代社会のもっとも脆弱なポイントのひとつだ。

SCADA(Supervisory Control And Data Acquisitionの略)とは、産業用制御システムの一種であり、コンピュータによるシステム監視とプロセス制御を行います。

など面白い記述がありました。

ストーリーは前半は面白く、後半は尻すぼみという感じですが、読みやすく、最後まで読み通せました。

もうすこし、サイバーテロについて扱ってほしかった。。
というのが感想です。

サイバーテロってどんなものなの?をストーリー仕立てて教えてくれる一冊です。

詳しくは⇒[URL]サイバーテロ 漂流少女



ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

ひどいワキガ・ワキ汗対策!男性ビジネスマンに特化した方法とは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト



posted by 近藤SCO at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 本書評(読書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

世界は邪悪に満ちている だが日本は 日下公人 高山正之著【本書評】

世界は邪悪に満ちている だが日本は 日下公人 高山正之著【本書評レビュー】

世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC BUNKO 230) 新書 2015/11/24 日下公人 (著), 高山正之 (著)

アメリカや白人世界がいかに腹黒いかがわかる本です。

一番のワルが一番豊かなアメリカという土地を奪った。それが世界の不幸です。

高山「日本人はあまりにも人種意識がなさ過ぎます。相手は人種戦争を仕掛けてきているというのに。」

日下「日本人は、人種のことなんて超越しているから、気にしていない。だけど、よその国は違うということはしっておいたほうがいい。」

高山氏と日下氏の対談形式で話が進みます。

日本もやられた! 今も続く白人による有色人種への攻撃

白人は「自分たちが世界で一番偉い」という身勝手な思い込みを持ち、
世界各地で強姦・虐殺・略奪の限りを尽くしてきた。
新大陸にわたった白人はインディアンを虐殺、アジア各国では白人兵士が女性を強姦した。
例えば、戦前から戦後にかけて、ベトナムやフィリピンなどの国々では、
アメリカ兵のせいで混血児がたくさん産まれた。

日本も白人の被害にあっている。

戦後、多くの日本人女性が進駐軍に多数強姦され、堕胎を強いられた。

クリントン政権時代には、アメリカに進出した日本企業が人種攻撃の標的となった。

白人による人種攻撃はまだ続いている。

アメリカでは、黒人というだけで貧しい暮らしを余儀なくされている。

また、昨今、欧米諸国が中東に過剰に武力介入しているが、
これは白人に挑戦する勢力を叩き潰すためでもあるだろう。

これからの時代を生き抜くには、日本人も人種に無関心ではいられない。

白人社会とキリスト教に精通した著者2人が、世界の腹黒さや白人の非道な本性について語り尽くす!

内容はドギツイが事実だろう。

では、私が印象にのこった箇所をいくつか抜粋しています。

□戦後に朝鮮半島から引き揚げてきた女性は多くが妊娠していた。福岡の二日市保養所のレポートにも書いてあります。一番強姦をしたのは朝鮮人たちで、ロシア人よりも多かったと。

□東大病院の医者から聞いたんだけど、終戦直後は東大病院は堕胎ばかりだったらしい。進駐軍も強姦しまくった。親が「堕ろして下さい」と言ってくるわけ。


□女子供だろうが、インディアンであれば虐殺
アメリカの考え方というのは、インディアン戦争からみていかないとわからない。
スー族やダコタ族を根絶やしにいったダコタ戦争。
シャイアン族をインディアン撲滅を掲げて次々と虐殺していった。特に、女子供を集中的に殺したんです。

日米戦争は、インディアン戦争と同じやり方なんです。

□インディアンは絶対に奴隷にならなかった。奴隷にしようと思って監禁しておくと、決死隊が来て解放して連れ帰ってしまう。だからインディアンを奴隷にするのは諦めたと書物には書いてあります。
歴史が始まって以来、アメリカ人の奴隷にならなかったのは、日本人とインディアンだけだった。日本人と同じように、インディアンも「奴隷になるくらいなら死ぬ」という考え方なんだ。

□アメリカのハワイ乗っ取りもひどかった。

ハワイの島々には、原住民以外に日本人がたくさん住んでいて、約40%が日本人だった。それをアメリカは奪おうとした。

ハワイ乗っ取りのときは、女王リリウオカラニを退位させた。乗っ取りをしていいるのは、だいたい宣教師の息子連中なんですよ。その一人、アルバート・ジャッドはハワイ王国の最高裁長官をやっていた。議会のほうは、アメリカの乗っ取りを支援するサンフォード・ドールなどが牛耳っていた。

ハワイはれっきとした王国で、日本もアメリカも公使を派遣していた。その独立国を、ある日突然、アメリカが乗っ取って潰してしまった。1893年のことです。(ハワイ事変)。

ハワイ王国と国交のある日本はびっくりした。1893年は日本の年号で言うと明治二十六年で、まだ日清戦争にも勝っていないときだった。

当時の日本政府が偉かったと思うのは、東洋の小国でしかない日本が軍艦二隻を出して抗議にいったことです。

金剛、浪速という軍艦で、艦長は東郷平八郎。

アメリカはハワイを併合したのではなく、ボストンという軍艦を出して無理やり女王を退
位させた。ボストンの砲口をイオラニ宮殿に向けさせて、海兵隊が宮殿を取り囲んで退位を追った。そうやって乗っ取りをして、ハワイ共和国という名前の国にしてしまった。

これに敢然と立ち向かったのが日本です。

丸一年目にサンフォード・ドールの大統領になっていて、彼は独立一周年の記念をしたいから日本の軍艦に祝砲をお願いしたいと言ってきた。そのときに、東郷平八郎は「その要を認めず」といって祝砲をうちませんでした。それが世界中に打電されてアメリカは大恥をかくわけですよ。

「王朝を乗っ取ったアメリカ」ってね。

リッチ・バドニックの「盗まれた王朝」という本にかいてありました。

【目次】
第1章『「白人は偉い」なんて大ウソ』
第2章『世界で一番の「ワル」はアメリカ」
第3章『キリスト教という罪深き宗教』
第4章『残虐な中国と付き合うのをやめよ』
第5章『日本は戦前からずっと「世界の希望」だった』

など本書のテーマは実に刺激的な内容です。

詳しくは⇒[URL]世界は邪悪に満ちている だが日本は……。 (WAC BUNKO 230)




ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

ひどいワキガ・ワキ汗対策!男性ビジネスマンに特化した方法とは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト


posted by 近藤SCO at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本書評(読書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

ブロックチェーンの衝撃 馬渕邦美監修【本書評レビュー】

ブロックチェーンの衝撃 馬渕邦美監修【本書評レビュー】


ブロックチェーンの衝撃 Kindle版
ビットバンク株式会社&『ブロックチェーンの衝撃』編集委員会 (著), 馬渕 邦美 (監修)
最近良く聞く「ブロックチェーン」について知りたくて一読しました。

経済学者、ビットコイン業者、法律家、ブロックチェーンの15人専門家の解説や意見、今後の展望などが一冊まとめられています。

「ビットコインなどの仮想通貨や、それを支えるブロックチェーン技術は、極めて斬新なものだ。それは社会の基本的な構造を大きく変える潜在力を持っている」
(経済学者 野口悠紀雄)


□ビットコインがもたらすイノベーションとして挙げている領域は4つある。

・国際送金
・アンバンクト(銀行口座を持たない人のことをいう。)
・公共支払い(寄付)
・少額決済(マイクロペイント)

□ブロックチェーンは以下の特性を持って登場した

・当事者間の取引情報が、中央システムを経由しないで整合性、正確性を持って直接データベースに書き込まれていく

・書き込まれたデータは改ざん不能=ファイナリティを持つ(不可逆性)

・書き込まれた情報は誰でもどこからでも参照可能(高速な確認コンファーメーション)

・インターネットを利用し、大規模開発も不要で、低コスト・高セキュリティ、継続運用が可能

・ブロックチェーンにはどんな情報でも書き込める(高い拡張性)

・特定条件が満たされた場合にブロックチェーンに取引情報を書き込む仕組みも可能
(スマートコントラクト)

□2008年10月31日 Satoshi Nkamoto 原論文から生まれた。

Bitcoin:A Peer-to-Peer Electronic Cash System

ビットコインとは、特定のサーバーや発行体が存在しない通貨であること。

通貨の発行(鋳造)がプルーフ・オブ・ワーク(Proof Of Work:作業証明)によって行われること。

プルーフ・オブ・ワークを用いることで、電子マネーにおける二重使用の問題を防いでいること。取引が電子署名で守られ、ハッシュ値(ある関数を使って要約された値)で繋がれたブロックに格納され、タイムスタンプと共にチェーン状に記録されていくこと。

□ブロックチェーンとは、ビットコインなどの仮想通貨を支えるインフラのこと。

ピア・ツー・ピア技術を用いて管理する「分散型台帳」であると表現される。

しかし技術的な観点からすると、ブロックチェーンでは、データをチェーンのように繋がったデジタル環境に置き、お互いに監視させる仕組みになっている点でセキュリティに強いネットワークを構築できる可能性が高い。

しかも、データを一ヶ所で一元管理せず分散して管理するため、ネットワークの一部が破損して、そこのデータが完全に消滅しても、他の場所のデータから復元することができるという特長をもつ。

□ブロックチェーンでは従来の勘定システムとは異なり、ブロックという複数トランザクションの固まりの単位で処理される。

さらには、そのブロック内の支払処理が100%確定することを持たずして、次のブロックが足されていく。

それぞれのブロックは、一つ前のブロックの内容に基づいて暗号技術で生成された文字列「ハッシュ」をもって糊付けされるように一列につながっていく。

□マイクロペインメント(ごく少額の送金)用の通貨としてピットコインは適している。
ビットコインの送金コストは高くないため。

□FinTech(フィンテック):FinaceとTechnologyが融合することで新しい金融サービスを生み出す。

□マイニング「採掘」

ビットコインの世界でのマイニングは、コンピュータパワーを使って膨大な計算を行うことで、ビットコインの取引の塊である「ブロック」の承認作業を行うことを指す。

承認作業に成功したマイナーは報酬を得ることができる。

この金額をマイナーたちが取り合っている。

採掘という仕事をして、ルール通りにやったことが認められると、ビットコインが発行される。これが採掘者の報酬(給与)に相当する。

□「スマートコントラクト」技術
約束事(コントラクト)をデジタル形式で記述し、トリガー条件が達成されると事前に定められた処理に従い自動的に執行されるプログラムのことを言う。

□DAOによる運営のメリットは、コンプライアンス(守るべき規定)を事前に設計し、事前に組み込んでおくことができるというものだ。

(例:ビットコインの発行枚数は上限が2100万枚と決められている)

DOA(Distributed Autonomous Organization:自律分散型組織):
中央の管理者が存在せず、分散型で自動的に自律的に統治される組織

□ゼロトラストシステム

そのシステムを運用するうえで、誰一人として、信頼の前提を置かなくても、誰もが不正を働くことが当たり前の状況でも、正しく動くという意味合いの言葉である。


□ビットコインを「保有」するとは、一定のアドレスに紐付いたビットコインを、当該アドレスに係る秘密鍵を使ってブロックチェーンと呼ばれるP2P(ピア・ツー・ピア)ネットワークによる公開台帳に記録することで、任意のアドレスに送付することができる状態を指す。
すなわち、秘密鍵という情報に対する排他的な支配こそが、ビットコインの保有の本質である。

他にも、

□ビットコインの最新技術

「BIP32:階層的決定性(HD)ウォレット」
「BIP39:復元用ニーモニックコード」
「BIP70(ペイメントプロトコル)」
「BIP63(ステルスアドレス)」
「BIP47(ペイメントコード)」

□分散型DBと何が違うのか

などなど

【目次】
はじめに(馬渕 邦美)
序章(野口 悠紀雄)
1章 総論
 ビットコインの技術が及ぼす様々なビジネスへの影響
 ビットコインと ビジネス
2章 ビットコインの可能性と課題
 ビットコインと個人・社会・国家
 ビットコインと法
 ビットコインの最新技術
3章 ブロックチェーンが起こす金融変革とその仕組み
 ブロックチェーン概論
 ブロックチェーンの経済モデル
 金融サービスへの応用
4章 ブロックチェーンの産業へのインパクト
 非金融分野におけるブロックチェーンの可能性と課題
 ブロックチェー ンとIoT
 ロックチェーン2.0プロジェクト
5章 新たに生まれるプラットフォーム
 スマートコントラクト構築プラットフォーム「Ethereum」
 NEM…ブロックチェーン技術の新しいパラダイム

開発者向けの本ではなく、なんとなくブロックチェーンとはこんなものです、
ということがわかる一冊です。

詳しくは⇒[URL]ブロックチェーンの衝撃



ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

ひどいワキガ・ワキ汗対策!男性ビジネスマンに特化した方法とは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト





posted by 近藤SCO at 19:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 本書評(読書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

会計参謀 会計を戦略に活用する 谷口学著【本書評レビュー】

会計参謀 会計を戦略に活用する 谷口学著【本書評レビュー】

会計参謀 会計を戦略に活用する  単行本 2016/6/11 谷口学 (著)



「その経営戦略を実行することで、会社にいくらの利益が出ますか?」

本書は、会計的思考による経営と企業の利益目標に照らして、常に企業活動の是非を問いただしていく会計参謀(CFO)という経営職の全容を明らかにします。

特に私は、

□経営危機とデットファイナンス

(1)金利減免
(2)弁済時期の見直し(リスケジューリング)
(3)債権放棄

の解説と、

□アセットファイナンス

(1)売上債権のファクタリング

ファクタリングとは、得意先に対する売上債権を金融機関(ファクタリング会社)に売却することによって、本来の売上債権の回収期日よりも前に資金化する手法である。

売上債権は、得意先に掛売りした売掛金で「月末締日後、90日後払い」というように得意先ごとに回収条件の取り決めがある。

売掛金は、受取手形のように期日前の資金化が制度化されていないので、これをファクタリング会社に売却して、早期に資金化するのである。

ファクタリングには、ファクタリング会社が買い取った債権がデフォルトした際に、依頼企業に償還請求権を有する「リコース型」と、買い取った債権がデフォルトしても債権の償還請求権を有さない「ノンリコース型」の2種類があり、「ノンリコース型」のほうがファクタリング会社の貸倒リスクが高いため、手数料は高くなる。

(2)固定資産のセール&リースバック
セール&リースバックとは、固定資産をリース会社に売却して資金化した後に、同じ物件をリースバックすることで、継続して使用する一連の取引をいう。

例)会社の工場の建物、機械装置を10億円でリース会社に売却し、それを5年でリースバックすれば、売却時には10億円のキャッシュインがあり、その後、5年間にわたって2億円に手数料・金利を加算したリース料を支払うことになる。
5年間のトータルで見れば、固定資産を保有し続ける場合に比べて、手数料と金利のキャッシュアウト相当が不利となる。

□M&A戦略を活用する最大のメリットは、「時間を買う」という点にある。
□M&Aプロセス
(1)打診・企画
(2)秘密保持契約の締結
(3)基本合意(覚書)の締結
(4)デューデリジェンス(買収監査)
(5)最終契約に向けた条件交渉
(6)クロージング・対価の接受

が参考になしましたし、

□実務ノート:「預金が仮に差し押さえられました」

仮差押の恐ろしいところは、債権を有していると主張する原告の一方的な申立によって、裁判所が仮差押の必要性を判断することにある。財産を仮に差し押さえられる被告には一度の釈明の場も与えられない。

・・・

仮差押命令が取引銀行と主要得意先に送達されるとどういうことになるか?
まず、取引銀行からの融資がストップされる。

・・・

その結果、当時、進行中であった複数の契約が解除され、相当な金額の売上を喪失した。

仮差押を利用して経営を窮地に追い込み、A社の経営権を奪うなど、法律の素人が考えつく策ではない。

この仮差押は債権の保全のためではなく、新手の企業乗っ取りである。

・・・

仮差押命令は、多額の売上解除、それに伴うレピュテーションの低下、資金調達の凍結と甚大なものである。

という、『実務ノート』が面白かったです。

【目次】
第1章 会計的思考とは何か
企業の実態に迫る/会計的思考とは何か/経営戦略を会計に換算する/会計リテラシーの乏しい会社とは?/管理会計と財務会計の間/会計参謀(CFO)の役割/本書の章立て

第2章 事業ポートフォリオ戦略と事業評価指標
悲運の尼崎工場/全社戦略と事業戦略/「中期経営計画」の内容とは?/事業ポートフォリオの必要性/事業ポートフォリオ管理とPPM/製品ライフサイクルと会計的思考/事業評価指標の変遷(売上高からROEまで)/FCFへの回帰/EVAの登場/本章のまとめ

第3章 M&A戦略と企業価値評価
会計的思考とM&A/M&A戦略の使い方/M&Aの目的を明確にする/M&Aプロセス/デューデリジェンスとは/M&Aを推進する関係者たち/企業の「価値」と「価格」/企業価値評価のアプローチ/評価実務でよく用いられる手法/EBITDA倍率法/のれんの会計処理/本章のまとめ

第4章 予算管理とCVP分析、そしてバランススコアーカード
予算と中期経営計画/予算の功罪/予算の体系図と策定方法/予算管理プロセスと差異分析/予算で成果を上げるために/CVP分析と変動費・固定費/損益分岐図表と限界利益/費用構造の最適化/CVP分析のケーススタディ/CVPの限界/バランススコアーカードとは何か?/戦略マップ/バランススコアカードの特徴/本章のまとめ

第5章 意思決定会計と不確実性
組織の意思決定/優れた判断とは?/意思決定会計/ケーススタディ~自製か外注かの意思決定~/ボトルネックを知る/戦略的意思決定/ケーススタディ~設備投資の経済性計算~/不確実性への取り組み/日本企業の意思決定/おそるべき減損会計

第6章 資金調達と説明責任
会社と資金調達/株式会社と説明責任(Accountability)/米国流ファイナンス理論の無力さ/創業後(零細企業・中小企業)の資金調達/資金調達に向けた提供資料/株式公開を視野に入れた資金調達/株式公開後の資金調達/経営危機とデットファインナンス/アセットファイナンス/本章のまとめ

[実務ノート]
融資を引き出すからくり/組織 VS 個人の論理/デューデリジェンスの極意/見ざる、聞かざる。/「預金が仮に差し押さえられました」

内容(「BOOK」データベースより)

本書は会計と経営戦略をつなぐ架け橋である。会計をどのようにして戦略実務に展開し、問題解決に結びつけていくのか?戦略案に合理性を持たせる会計の応用力が、いま戦略部門や経理部門に強く求められている。またそれを統括する現代の会計参謀(CFO)が果たすべき役割とは何か。本書は、企業内において戦略や経理財務を担う実務家には即戦力となる知識を示し、また会計を学習する学生には会計参謀という、将来目指すべき経営職の全容を明らかにする。

ビジネススクールの教員や会計監査、事業再生、M&A、社外役員など豊富な実務経験を有する著者が放つ渾身の書き下ろし。

詳しくは⇒[URL]会計参謀-会計を戦略に活用する-




ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ

ひどいワキガ・ワキ汗対策!男性ビジネスマンに特化した方法とは
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト


posted by 近藤SCO at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本書評(読書) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

4月は朝起きるのがつらい季節!光目覚まし時計とは

4月は朝起きるのがつらい季節!光目覚まし時計とは

毎朝、音や振動の目覚まし時計に驚かされて起きる!

その起き方、ストレスまで一緒に起こしてしまっています。

これは不登校や出社拒否の原因のひとつとなっています。

すこしでも起床が遅れると遅刻してしまう、
遅刻するともう学校や会社に行きたくなくなる。

これがきっかけで不登校や出社拒否になってしまうのです。


ストレスなくスッキリ起きるなら『光』で起きる事が大切です!

朝日を浴びて自然と目を覚ます事が本当は良いのです。

しかし、日の出時刻は自分ではコントロールできません。

6時半に起床しなければならないのに、冬はまだ7時になって
も暗い事もあります。

雨の日や雪の日は朝はもちろん1日を通してどんより
暗いです。

朝日が差し込まない部屋もありますし、
カーテンの開けっ放しは女性にはできませんし、
防犯上よくありません。

また、女性は太陽の紫外線も気になる所だと思います。

閉め切った部屋でも朝の「光」をコントロールしたい!

このエナジーライトinti(インティ)は、
セットした時間の30分前からだんだん明るくなります。

朝、目覚めるために必要な2500ルクス以上という照度が
顔にあたり、自然な目覚めを促進してくれます。

「起こされる」と「起きられる」の違いが体感できる
エナジーライトinti(インティ)は光で起こす
最先端の目覚まし時計です。

テレビや新聞200媒体で紹介された光で起こす目覚まし時計が
フルモデルチェンジをして新登場!


詳しくは⇒[URL]目覚め快適!最先端プレミアム光目覚まし時計inti


寝起きが悪い原因と対策!寝室の光で自然に朝スッキリ起きる方法

ミドルエイジ30代からの嗜み!知的好奇心生活のおすすめブログ
ジムプールで泳ぐ(水泳)ときのマナー注意点とは?
CMで人気のどろあわわの力とは!顔の汚れを吸着する白い泡パック
待ち時間すきま時間の暇つぶしにおすすめスマホアプリはコレ!
緊張で口が渇く、デート中、キスする前の口臭にはご注意を!
引越し、プチ模様替えするなら風水が大事!おすすめスマホサイト



4月は朝起きるのがつらい季節!光目覚まし時計とは
posted by 近藤SCO at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【おすすめリンク】
テストステロンを増やす+免疫力アップでモテる男性力を仕上げる
一目置かれる人、仕事ができる人に必要なリーダースキルとは
乳酸菌道場!症状(免疫力アップ、便秘)に合う乳酸菌を選ぶ!

人気ブログランキングへ